サポート実績

SUPPORT

松阪漁業協同組合 様

松阪漁業協同組合の漁業権圏内では一般による貝の密漁(不法採取)が未だ行われているため、採貝禁止看板の掲示などの密漁を抑止するための対策を講じるとともに、人員を導入し定期的に密漁の見回り(パトロール)なども行っている状況にある。そこで、密漁対策の強化、パトロール人員の抑制のためにドローン講習受講とスピーカー付ドローンの導入に至った。今後は、ドローンによる上空からの監視・スピーカーによる採貝者への訴えかけを行い、悪質な者に対しては、動画撮影を行い、警察や保安庁に証拠資料として提出することも念頭に置く。

サポート内容

事業所名

松阪漁業協同組合

業種

水産業

導入機材

DJI Mavic Thermal(DJI Care Enterprise Basic)JP

DJI Mavic Thermal(DJI Care Enterprise Basic)JP

撮影用小型ドローンのフラッグシップモデル「Mavic 3」をベースに、広角/ズーム/赤外線カメラの複合カメラを搭載。消防活動、捜索救助活動、点検、夜間での使用に最適な機体です。

商品詳細

担当者さまのお声

友岡将司 さま(松阪漁業協同組合 参事)

飛翔するドローンから録音した音を再生するスピーカー機能、ドローンを安全に安定的に飛行・操作するための補助機能、写真・動画撮影、さらには夜間で活用できる赤外線カメラなど、実用的な機能の多様さに驚いた。講師の方は専門知識が高いのはもちろんのこと、非常に説明がわかりやすく、特に事業の内容をしっかりご理解頂いた上でのドローンの活用方法についてアドバイスはとても参考になった。ドローンの操作に関わるサポートだけでなく、利用にあたっての煩雑な登録手続きなども非常にきめ細かに対応頂いて非常に助かっている。

友岡将司 さま
一覧に戻る

ソラへの挑戦

2022年2月22日にほめちぎるドローン教習所と株式会社赤福様の共同で開催された『伊勢市内ドローン輸送実証実験』のダイジェストムービーをYouTubeにて一般公開しました。ぜひご視聴ください。

YouTubeはこちら